しずく農場収穫祭

  • 2013.10.13 Sunday
  • 22:22

しずく農場は秋の収穫を迎えました

20131013_101327.jpg

こまめに手入れをしてないし

ほとんど肥料もしないから、

他の畑と比べて成長が遅いのはしょうがない

自分たちが食べるだけだから

いろいろな失敗も楽しんでいる




今回収穫するのは
20131013_101348.jpg
サツマイモ

20131013_101357.jpg
サトイモ


20131013_102659.jpg
ジャガイモなどなど




20131013_114151.jpg

20131013_114159.jpg

20131013_114216.jpg
ジャガイモは去年より大きくできた

サツマイモは雨の影響か、割れてしまった

人参は固定種だったからか、太く成長しなかった

おいちゃん自信のねぎは、去年より長くできた



ふたりで食べるには十分すぎるほどの収穫



本日は芋の子汁に決まり

あとはポテトサラダと大学芋

炭水化物だらけ





お料理が出てくるのを待ってるしずく姉さん
20131016_203133.jpg


 

焼石岳 中沼登山口〜頂上

  • 2013.10.06 Sunday
  • 22:22

先週のリベンジと意気込んだものの、

またしても寝坊!

ばか!ばか夫婦!



気を取り直して、今回は中沼コースから

9時半登山開始
20131006_100026.jpg
30分ほどで中沼

20131006_100453.jpg
上沼

ぼんやりとしててきれい




11時に銀明水に到着

つぶ沼の半分だよ・・・

もちろん今回はそのまま山頂を目指す

雨が降った影響で、増水していたりぬかるんでたりで

登山道は結構あぶなっかしい

あいにくの天気と遅めの時間で

登山者も少なかったけど

頂上に近づくにつれ、色とりどりに紅葉していて

違う世界にきたようだった



20131006_115349.jpg


20131006_115356.jpg

20131006_123937.jpg
12時半、念願の山頂!

そして強風!

なんにも見えません・・・




さすがにゆっくりできないので、泉水沼まで戻ってお昼



本日はソーセージとパスタとパン

しかし、ここでふたりとも気づく

箸を忘れたことに・・・(倒置法)

・・・

結局フライパンで焼くつもりだったソーセージをパスタにぶち込み、

なぜか一つだけ持っていたお玉で

交代でパスタをかきこんだ


何はなくても箸は持ってるだろう、普通

せめてどっちかは!

ばか、ばか夫婦!



下山は、いつもならうれしい木道が雨で濡れてるから、

滑って気が抜けないものだった

20131006_125649.jpg



20131006_153106.jpg

16時に登山口到着

天気は残念だったけど、

(結構わたしは雨の登山が好きなんだけど)

リベンジできたからよかった

変化に富んだ登山道の焼石岳は、やっぱり好きな山


 

焼石岳 つぶ沼〜銀明水

  • 2013.09.29 Sunday
  • 22:22

紅葉の焼石岳へ

大雨の影響で、中沼登山口が通行止めということで

今回は初めてつぶ沼登山口から登ることに


もちろんお約束の1時間の寝坊で

しかもちょっと迷子になりながら9時に登山口に到着

9時半登山開始


20130929_090257.jpg
はじめは「下のほうはまだ紅葉してないね〜」なんて話しながら

しかし、いつまでたっても途中の銀明水につかない・・・

途中の道標も、中沼に比べて3倍ぐらいあった
20130929_143522.jpg
な、なげー・・・



やっと銀明水に到着したのが12時半

約3時間、長かった・・・・

銀名水についた時点で、ふたりとも頂上に行く気ナシ!


無理をせず、銀名水小屋でお昼ご飯して下山することに決めた

今回は新しく買ったフライパンで、焼きおにぎりとハムエッグ

あとは野菜たっぷりラーメン

どんだけ食べるんだ



山荘にいたおじさんに、

「つぶ沼からは長いですねー」って話したら

「中沼から登れるよ」と衝撃の事実を知る



リベンジ決定

待て次週



 

三石山

  • 2013.09.23 Monday
  • 22:22

いち早く紅葉の三石山へ

今回は久々の一人登山


網張りスキー場からリフトを使ったルート
20130923_083435.jpg
最高のお天気!

リフト気持ちいい〜


20130923_090005.jpg


すでにリフトで高いところまできてるので

そんなに登りはきつくない



20130923_095514.jpg
ほとんど人に会わなかったけど

私が遅いのか、早いのか?って

ちょっぴりドキドキしながら歩く


20130923_100106.jpg
大松倉の稜線は、さえぎるものがなくて

風邪が強い日だったから空を飛んでるかのよう



登ってよかった、って毎回思う








20130923_110015.jpg
山頂は美しい紅葉の景色

やっぱりたくさんの人

三石山はいつもお天気に恵まれないけど

今回もくもってて風が強かった


 

三石山荘まで戻って、お昼ごはん

初めて一人でガスを使って調理して

パスタとフランスパン

ちょっぴり団体のおばちゃん達に巻き込まれながら

たまには一人もいいな〜なんて思った





下山は奥産道入口ゲートから無料バスが出てたので

初めて奥産道ルートから降りてみたら

1時間半の目安が30分で到着してしまった・・・

バス出発時間16時に対して

奥産道入口についたのが14時・・・・


・・・


さすがに2時間は待てないので

網張スキー場まで歩くことに


どこまでも続く長い長いアスファルトの道路に

ちょっぴり不安になったころ

親切なお姉さま達がスキー場まで乗せてってくれた

親切がぱんぱんの足に染みる・・・ありがたや〜



で、最後に親切なお姉さまから手渡されたチラシ、

エ○バでした

なんか、妙に納得してしまった



 

黒森山

  • 2013.09.22 Sunday
  • 22:22
こくう登山部の黒森山登山に参加

市内乙部にある里山

ひつじ先生が初めて登った山(しかも一人で)ということで

前々から気になってた山

20130922_083431.jpg


20130922_084935.jpg
まえの週の大雨の影響が痛々しい



20130922_085010.jpg

20130922_085055.jpg
沢渡りがあったり

うっそうとしていて、物語の中のよう


20130922_115854.jpg
突然出てくる山頂

せまっ!

頂上はとても眺めがいい


ビニールシートを敷いて、

みんなでワイワイご飯が楽しい




下山は違うルートから

山の裾野をぐるりと回るように

ぶらぶらと帰り道
20130922_132822.jpg
秋の日差しは、やわらかくて気持ちがいい




途中、ルートが分かりにくくてヒヤリとしたけど

みんなの動物的カンが鋭く、

迷うことなく下山できた





 

東京

  • 2013.09.15 Sunday
  • 22:22

最終日は東京

上野の東京藝術大学の「興福寺仏頭展」へ


奈良の興福寺でみるのとは違い

間近で

こんな角度から

まじまじと仏像を見れるのは貴重

国宝の十二神将も、いつものお堂とはまた違って

ドラマティックに展示されていた

メインの白鳳期の仏頭は、おそらく薬師如来だったのではとのこと

座っておられたのか、立っておられたのか

イメージは膨らむ






最後は、エレカシの野音へ

台風で中止も心配したけど

ポツリとも降らなかった



現実と認識する前に終わってしまった

あっという間の夢のような時間だった



20130920_599245.jpg
タワレコ新宿店のメッセージボード







いろいろうまくいかないこともあったけど

おいちゃんとの旅行は

久々だったから、うれしかった



怒りんぼでごめんね

また懲りずに一緒に行ってください




 

鎌倉〜2日目

  • 2013.09.14 Saturday
  • 22:22

おいしい朝食をいただき

江ノ電に乗って移動

かわゆい電車


まずは極楽寺

雨がしとしと降ってたけど

雨の日のお寺は風情があってすき

残念ながら、御本尊さまは決められた日のみの公開

しっかりご朱印だけはもらう



それにしても鎌倉は

小じんまりしたキレイなお寺が多いな


ぽくぽくと、お寺をめぐりつつ

歩いて長谷寺を目指す


成就院からの海

海が見える日常って、経験がないから新鮮


なんか大雑把な標識に笑う




長谷寺へ

奈良の長谷寺と同じ

錫丈を持った大きな大きな十一面観音





そして高徳院へ

きたきた、やっぱり鎌倉大仏

思ってた以上に大きいな

美男子でござる



20円払うと体内に入れる

大仏様のぶつぶつの部分を裏側から見てみる




よく見ると背中がパカッとあいている




覚園寺

案内つきじゃないと、拝観不可

自由にみることができない煩わしさはあるけど

素晴らしい仏像が勢ぞろいで興奮

薬師如来 日光月光菩薩 十二神将

ひんやりとした土間のお堂で仏像をみていると

なぜか知らなかったことを知ってしまったときのような

スゴイ秘密を知ってしまったときのような

なんともいえないどきどき感があった




ぽくぽく歩いて報国寺へ
20130920_599241.jpg
竹林がとてもキレイ









この後、エレカシの野音を映画館で見るために東京へ移動

移動時間を甘くみていて、45分ほど間に合わなかった


ばか


東京嫌い



 

 

鎌倉

  • 2013.09.13 Friday
  • 22:22

いざ鎌倉

ならぬ

ついに鎌倉へ


もちろん仏像をめぐります


とても、暑い日

まずは北鎌倉駅で下車



円覚寺

楼上に十一面観音像・十二神将・十六羅漢がまつってあるらしい





建長寺






浄智寺




そして本日のメインの東慶寺へ

おいちゃんが予約を入れてくれて「水月観音菩薩半跏像」を拝観

鎌倉の仏像は宋の影響をうけて、衣のひだが多いのが特徴的なのだそう

涼しげなお顔の観音菩薩が、ゆったりと座っていた

1メートルも満たない、小さな像だったけどすごい存在感



鶴岡八幡宮

ここの国宝館では、仏像が間近で見ることができて楽しい

外の賑わいはどこへやら

ほとんど人がいなくて、ゆっくりと見学することができた





ぶらぶらと

鎌倉駅から鶴岡八幡宮へいたる賑やかな通りを冷やかす

歩きながらソーセージ食べたり



そして本日のお宿へ移動

ちょっと外れの、4室のみの旅館

鎌倉野菜や新鮮なお刺身など、お料理がおいしかった




 

鞍掛山

  • 2013.09.01 Sunday
  • 22:22

10年ほど履き続けた登山靴がとうとう壊れてしまい

新しい登山靴を購入


気に入ってたので、すごくさみしい・・・

でもそれ以上に、新しい靴も楽しみ





新しい靴を早く履いてみたくて

雨が降るか微妙だったけど鞍掛山へ


最近、辛い登りが多かったけど

今日はペースが丁度よかったのか

気持ちよく山頂へ到着






何度も登ってるけど

鞍掛山はやっぱりとても好きな山








こくう登山部〜早池峰山

  • 2013.08.25 Sunday
  • 22:22

こくう登山部で早池峰山へ

登りは河原の坊から


途中からけっこうな雨





無事山頂に到着




ガスってます

8月でも、雨が降ると10度以下になる山頂



下山は小田越から


雨もやみ、青空を見せてくれた












PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM